お知らせ


INFORMATION

営業時間内であっても所要により工場不在の場合があります。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ご来店の際は、あらかじめ電話等でのご予約をお勧めいたします。

★臨時休業のご案内★
●月●日~●月●日は休業となります。ご了承下さい。

ホームページをリニューアルしました!(2013.07.01)

(RINSEI LAB Official Web Site)   http://rinsei-lab.com/

2016年4月30日土曜日

RINSEI LAB 参上!

塗装上がりの新車。

チェーンステーに「参」のロゴが入っています。

実はお客様のご要望で3台目のRINSEI LABなので
入れた参なのだが・・・

どうしても「参上!」ってイメージが浮かびますね!


2016年4月23日土曜日

益子のシンボル

ご存知のように益子は焼物で有名な観光地です。

家からも近いので時々行くんですが、
この日は実姉の家族が来ていて2家族で観光に行きました。

益子のシンボル的存在のタヌキを見た姉が
真面目な顔で言いました。

「これ、どうやって窯で焼いたんだろう?」 と・・・

・・・

本気で言ってますか???

全長10メートル?

2016年4月20日水曜日

LABなんです!

RINSEI LABは・・・

そう・・・

LABなんです。


数ヶ月前から、今まで「有りそうで無かった!」新型ロードエンドの
研究を開始しました。これって特許物か!?(笑)


私の空っぽの脳では出来る限りのイメージをしたと思うので
先ずは工場に転がってた廃材を指定のサイズに切削した後、
試しに6ミリの長穴を開けて「グイッと」曲げてみる。


写真じゃ判りづらいが
当然、左に反らした材料の
長穴の左側面は詰まり内側に湾曲した。

とりあえず今日はここまで!

まだ、始まったばかりだし、
RINSEI LABはデザインだけの新製品は
ラインナップに加えないのでまだどうなるか判りませんが、

「機能+デザイン」を両立させる製品開発は楽しいですね!

同業者が見れば何をしようとしているか判るかな~?

SHIMANO BB7700 NJS

フレームのセンターチェックを依頼されると
同時にヘッドパーツとBBのグリスアップももれなく付いてくる!(涙)

中でもシマノのBB7700(NJS)は部品点数が多くて掃除するのが大変です・・・

小さなベアリングの玉を絶対に落とさないように注意しながら作業します。

「もしも落としたら???」

いつ終わるか判らない夢のような「宝探しの旅」が始まるのです!


2016年4月19日火曜日

カッターナイフの刃

前回の作業台の固定でテーブル面は水平にしたが・・・
バイス(万力)の面は水平(垂直)にはなっていない・・・

アバウトな基準出しには時々カッターの刃を使っちゃいます!
(*怒られるかな?)

ま~危ないんでベルトサンダーで刃面は殺しておきますが。

今回は2枚挟んで垂直確保!!!



ダイヤモンドコアコアドリル

コンプレッサーの設置場所を有効利用する為に自作した作業テーブル。

床にボルト留めしようと思いながら4年間も経過してしまった・・・

そして本日、やっと固定完了!

専門外なのでコンクリート用のドリルも無いし、ハンマードリルなんて勿論無い・・・
買う気も無い!(笑)

たまたま工場にダイヤモンドコアドリル(φ10)が1本あったので
それでコンクリートに穴あけてみたけど余裕だった!


コンプレッサーサイズの特注作業台

問題なし!水はたっぷり流しながらカット! 

テーブル面の水平を確認しながらセット完了! 

ダイヤモンドコアドリル使えるね!

2016年4月12日火曜日

4グラム・・・っか!

試作でハンガー裏に穴あけしてみた。

穴あけ前と後での重量差は4グラム・・・
もう少しは差が出ると思ったんだけどな~